東京都市大学 
 

第5回企画展 多摩田園都市展

~ハワードの遺産~

開催期間:2012年10月20日から2012年11月25日まで

展示内容:
「ハワードの遺産」、「多摩田園都市の魅力」、「東急多摩田園都市開発・50年を訊く」の3つの構成から今日の都市住宅地の有り様を考える。
◯ハワードの遺産
多摩田園都市開発の源流である英国E.ハワードの田園都市論まで溯り、約高さ3.0m×長さ17.0mの巨大パネルによって開発の経緯を振り返る。

◯多摩田園都市の魅力
アクセス・商業・住宅・自然の視点から多摩田園都市の住みやすさについて、イラストと写真を用いて表現。

◯東急多摩田園都市開発・50年を訊く
地権者、プロジェクトに携わった方等のインタビューと資料映像、そして大都市となった現在の映像を組み合わせ、日本建築学会賞を授けられたこの雄大なプロジェクトを紹介。

企画展の概要などをまとめたパンフレットのPDFファイルはこちらからご覧いただけます

       
 
 

MENU

開館カレンダー訪問者別ナビお知らせ図書館案内データベース一覧WEB利用サービス企画・イベントガイド・マニュアルよくある質問と回答図書館への要望・連絡個人情報の取り扱いサイトマップ